BB戦士 三国伝 呂布トールギス・赤兎馬・天玉鎧 パチ組みレビュー

Lubu000.jpg
「魂ィィィィィィ!!!」





貂蝉をレビューしたのならもちろんこの侠も!!
というわけで貂蝉キュベレイに続いてBB戦士『呂布トールギス・赤兎馬・天玉鎧』のパチ組みレビューをしていきたいと思います。
2007年11月発売、価格は2000円(税抜)です。
BB戦士三国伝の第一部『風雲豪傑編』のトリを務めたキットだけあって、盛り沢山の超豪華仕様になっており、質・量ともに10年の時を経た今でも色褪せない内容です。

BB戦士貂蝉キュベレイ&武将座のレビュー記事はこちら。


Lubu001.jpg

前から。
他の三国伝キットよりも背が高くマッシブなスタイル。
三璃紗最強の武将の名をひしひしと感じさせてくれる存在感のあるキットになっています。
複数色のメッキパーツが使用されているのも特徴です。


Lubu002.jpg

後ろから。
ちょっと手足の肉抜きが気になりまりますね。
背中には例によって汎用ジョイントがあります。


Lubu003.jpg

武装は破塵戟(はじんげき)のみ。
色分けは最低限ですが、サイズ的には申し分ないと言っていいでしょう。
割とどうでもいいことですが、この穂先のパーツは天玉鎧のパーツと同じランナーに入っているため、アニメ版の天玉鎧セット商法の翔烈帝劉備や曹操や孫権を買う度に余るので、そのことが印象に残っている方もいるのではないでしょうか…。


Lubu004.jpg

手首は武器持ち手の他に左右分の平手が付属。
ぐわっと開くような表情付きのものです。
個人的にはこのクセのないカッコいい平手が一箱で両方分揃うというのが隠れた目玉だと思っておりまして、同じ三国伝シリーズのみならず、ダンボール戦機のLBXなどにも流用できる非常においしいパーツだと思っています。
BJのサイズを変えればレジェンドBBなどにも使えますしね。


Lubu024.jpg

軽装モード。
演者であるトールギスの意匠がよりわかりやすくなりますね。
肩鎧は方の軸にポリボールを介して接続するタイプ。


Lubu025.jpg

後ろから。
背中と腰のジョイントは後述の付替えの都合もあり完全に共通です。


Lubu026.jpg

差し替えで仮面の下の素顔を再現可能。
トールギスIII風のマスクからI風のものになるのが憎いデザインです。
アニメではマスク割れも披露していました。


Lubu005.jpg

お次は呂布の愛馬である赤兎馬。
三国志においても言わずと知れた名馬であります。
ヒロイックなカラーと精悍な顔つきで特別感がすごい。


Lubu006.jpg Lubu007.jpg

三国伝シリーズの汎用馬(公孫サンの兄貴に付属の漆黒冥王馬)との比較。
なんかもう大人と子供というか…ワンオフ機と量産機みたいな雰囲気になっています。
ツインアイとバイザーですからね…馬にも容赦なく適用されるガンダム世界の法則。


Lubu008.jpg

可動も十分。
バランスを取ってやれば嘶くようなポーズもこの通り。


Lubu009.jpg

呂布を乗せるとこんな感じに…乗るというか立ってるだけな感は否めないですね…。
色々と仕方ないところではありますが。


Lubu010.jpg Lubu011.jpg

さあそしてこれが唯一無二のトンデモ機能!赤兎馬『戦輪形態』!!
どういうことなの…!?
世の中に三国志モノは数多くありますが、バイクに変形する赤兎馬が出てくるのは三国伝ぐらいじゃないですかね…。
何がすごいって特に深い設定も何もなく当然のようにこの形態になれること。
ちゃんとマフラーがあったりヘッドライトがあったりと、バイクとしても無駄に芸が細かい作りになっているのも特筆モノです。


Lubu012.jpg

もちろん呂布を乗せられます。
腰鎧を背中に付け替えて腰後ろのジョイントで固定しており、見栄えも安定感も十分。
バイクとしてはちょっと小さい感じではありますが、戦馬形態との両立を考えるとこんなものだと思います。
何よりもちゃんと乗ってる感じにできるのがポイント高し。


Lubu013.jpg

さらに金メッキの玉璽が付属。特に固定ギミックなどはないのでただ手に置いているだけです。
これが何気に貴重なアイテムで、アニメ版の真・呂布トールギスにも玉璽自体はついてくるんですが、金がメッキじゃなくて成形色になってしまってるんですね。
なので正真正銘このキットでないと入手できないアイテムとして、このメッキ版玉璽の存在が個人的に結構大きいです。
もしアニメ版とどちらを買おうか迷ってる人はこれが欲しいかどうかで決めてもいいとすら思う一品。
もちろん成形色の方の玉璽も塗装しやすいというメリットがありますので、そこはお好みで。



そしてここからが本キットの真骨頂!そう、天玉鎧!!
各ブロックの変形・組み換えにより四種類の形態になる大型アイテムです!
劉備・曹操・孫権の主役勢三人を含めた連動要素は圧巻の一言。

Lubu014.jpg

まずは呂布が呼び出す『天玉鎧・真武』
モチーフ談義の対象になることもままありますが、不明もしくはなしというのが妥当なところのようです。
それでもうまいこと亀っぽい形にまとめてあるなと。


Lubu015.jpg

ギミックは特になし。
強いて言うなら乗れます。
ただ呂布自体がデカイだけにさすがにちょっと迫力不足…。


Lubu016.jpg

続いて劉備が呼び出す『天玉鎧・蒼龍』
モチーフはGアーマーのようです。
こちらも組み換えで全長を伸ばし、うまく龍のようなシルエットを形作っています。


Lubu017.jpg

こちらもギミックは中央の座席部分に乗れるぐらい。
あとは窪みに玉璽をセット可能。他の形態でもできることはできますが、一応説明書に記載されているので。
シンプルですが、龍にまたがっている雰囲気がよく出ていると思います。


Lubu018.jpg

続いて曹操が呼び出す『天玉鎧・炎鳳』
ややこしいですが、『炎(えんおう)』ではなく『炎(えんほう)』が正しいです。
炎凰はストライク劉備ガンダムに付属する神器の方。
モチーフはGファルコン
個人的には一番気に入っている形態です。


Lubu019.jpg

この角度からだとものすごく鳥っぽいシルエットになるのがとても好き。


Lubu020.jpg

曹操のマントを外すことでまさにGファルコンさながらのドッキングが可能。
正直シルエット自体はGファルコンとは似ても似つかぬという感じなんですが、このギミックによる説得力が半端じゃありません。
曹操のボディに鳳凰の頭が来るという王道極まりないパーツ配置も非常にグッド。


Lubu021.jpg

さらにマントパーツを天玉鎧側に取り付けることも。
横幅がすごいことになります。
本当にギミックに無駄がなさすぎて震える。


Lubu022.jpg

最後は孫権が呼び出す『天玉鎧・弩虎』
コミックワールドで登場したのはこの形態である他、アニメでも袁術を倒した際に登場したこともあり、印象に残りやすいのではないかと思います。
モチーフはアームドベース・オーキス
メガビーム砲とIフィールド発生器の見立て方がたまらんですね。


Lubu023.jpg

孫権も背中のジョイントでドッキング可能。
その姿はまさにデンドロビウム。
モチーフの消化の仕方としてはこれが一番好きですね。
四段変形をこなしながらちゃんと特有の組み込まれ感を出してきているのが凄い。
誰が見てもデンドロビウムに見えるという意味で完成度の高さが半端じゃないと思っています。


Lubu029.jpg

なおあちこちに組み換え用のジョイントがありますので、組み合わせ次第でオリジナル形態のようなものを作ったりもできます。
上のはなんかFFのモンスターでこういうのいたなって感じの形態に。


Lubu030.jpg

これは…何…この…何?
龍と虎の頭部を一度に出してみました以上のものでは全く無いですね…。


Lubu027.jpg Lubu028.jpg
〆は貂蝉とのタンデム。
「飛ばすぞ、しっかり掴まっていろ!」
(フフフ…奉先の背中!背中!)

スペースが広いのでギリ乗れます。



というわけで、呂布トールギスのレビューでした。
高価格キットではありますが、十分すぎるほどのプレイバリューを誇る怪物のような詰め込みっぷり。
特にメッキパーツ率の高さはとんでもなく、アニメ版の天玉鎧は格段にメッキパーツの使用率が下がっていることからも、その豪華さが改めてよくわかる一品です。
呂布・赤兎馬・天玉鎧、どれを取っても開発スタッフの本気が伝わってくる良キット。
少し前に再販されましたので、この機会に貂蝉キュベレイと合わせて是非とも。












     

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふらっと

Author:ふらっと
玩具やらゲームやらアニメやら、広く浅くを地で行くヌルヲタです。
推しジャンルはSDガンダムと女性型ロボ。
その場その場の勢いだけで記事を書いております。
たまーにニコ動で動画投稿なんかも。
http://www.nicovideo.jp/user/981172

リンクフリーですのでお気軽にどうぞ。
ただし記事や画像の無断転載はご遠慮ください。
※サブカル格納庫。は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

最新記事
フリーエリア
カウンター
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR