ゼノブレイド2・TIGER×TIGER攻略 イージーモードで目指せ5万点!

2017122500373800-ECCAE210FD0AA1E799B6F807E179FB9A.jpg


ゼノブレイド2に収録されているミニゲーム「TIGER×TIGER」。
ハナのカスタマイズ(ハナライズ)などには必須な要素であるにも関わらず、何かとクソゲー高難度であると評判でしたが、先日2017年12月22日配信のVer.1.1.1アップデートで、念願のイージーモードが搭載されました。

さてその変更点はと言うと、

『壁にぶつかってもダメージを受けなくなった』

おそらくこの一点のみだと思います。
実際あの壁ダメージがあるために完全なるイライラ棒ゲーとなっていたため、調整としては妥当なところと言えるでしょう。

正直自分はノーマルモードだとステージ1のノーダメクリアすらほぼ無理な腕前なんですが、イージーだと何をするにも壁にぶつかりながらのゴリ押しが利くようになったので、この調整には本気で感謝しています。
スティックだと微調整が効きにくく十字ボタンだと斜め移動がやりにくすぎるので、壁に当たらないギリギリを移動するためだけに十字キーがあるプロコン買おうかとすら思いました。

じゃあこれで誰でも簡単にクリアできるようになった!…かと言われると…
大分難易度が下がったのは確かなんですが、それでもキズナリング開放のための5万点は難しいって人もやはりいるんじゃないかと思います。

…そもそもステージ1からして死んで覚えろと言わんばかりのスパルタっぷりだからなこのゲーム!
レトロゲーライクにも程があるぜ!

というわけで、どこまで参考になるかはわかりませんが、指針みたいなのを書いてみます。

なおこの記事は、
『ステージ1のイージーモードで5万点以上のスコアを取る』
ということだけを目的に執筆していますので、予めご了承ください。

目的としましてはこのどちらか。

  1. 敵を倒しつつパーフェクトを取る。
  2. ノーダメージ&ノーキルを狙う。

なんかもうお前それができれば苦労しねぇよって字面になってしまいましたが、実際このどっちかによるボーナスでスコアを達成する形になるでしょう。

敵を全部倒してエーテルを全回収してもスコアは1万点台前半ぐらいが限界で、ノーダメージボーナスを入れても到底5万点には届かないので、達成にはパーフェクトボーナスが必須だと思われます。

パーフェクトを取るには、

  • エーテルを全て回収する
  • 宝箱を全て回収する
  • 体力ゲージが満タン

の三つの要素を満たしたままクリアする必要があります。
ちなみに別に敵は全部倒してもボーナスが入るわけではないのでそこは必須ではないんですが、倒し方が中途半端だと5万点に届かない場合もあるのでできるだけ倒した方がいいですね。
このあたりはボーナスの計算式も絡んできますが詳しくは後述。

ではどちらが楽なのかという話になりますが…ぶっちゃけ一長一短です。

敵を倒していく場合のメリットは、何と言っても進みやすいこと。
殺られる前に殺れ!が基本になり、帰りも楽になるのでノーダメクリアとも相性がいいです。
敵を倒したらたまに回復アイテムを落とす場合があるので、多少のミスはリカバリできる可能性があるのもこちらだけのメリット。

もし敵を倒し損ねて画面外に出てしまっても、当たり判定自体はしばらく残っているのでいた場所に向かって攻撃してみましょう。ヒット音が鳴るはずです。

デメリットは一度にやることが多くなること。
エーテルや宝箱を全回収しつつ敵も倒していかなければならない。
特にサメ以外の敵は特定の方向の攻撃を当てないとダメージを与えられない(クラゲは上から・カメは下から)ので、ポジショニングも重要になってきます。
X字スパナのアイテムを取ると斜め方向に攻撃できるようになるので、取り忘れのないように。


一方でノーキルのメリットはある程度避けに集中できること。
避けながらの攻撃や全回収を強いられない(エーテルを一定数以上取る必要はあります)ので、そこが苦手な人は少しは精神的にも楽になるんじゃないでしょうか。
積極的にこちらに向かってくる敵は最後の赤サメだけなので、ステージ1に限ればそこまで難易度高いわけではない…はず。
ただその赤サメだけは慣れないと鬼門。
一度に全部のエーテルを回収しようとすると間違いなく食い殺されます。

2017122215463700-ECCAE210FD0AA1E799B6F807E179FB9A.jpg
(画像はスクショ取るためだけの適当プレイしてます)

赤サメに対してはスペースの関係上、下手に動くとこの右側のエーテルを取る際逃げ場がなくなります
端まで逃げても探知されたりされなかったりするので、なるべく左端にいる時にサッと取って上まで戻り、取りたいエーテルの反対側に行ったところを見計らって…と工程を明確に何度かに区切るのがオススメ。
赤サメ以外の敵は同じ動きを繰り返してるだけなので、落ち着いて動きましょう。

デメリットは上の赤サメ避けもそうなんですが、覚えゲーの度合いが上がることと帰りがしんどいこと。
ボーナス獲得のためのノーダメージも前提条件になっているので、自由に動けるスペースが大幅に少なくなり、必然的に敵の動き方など頭に叩き込まなければならないことが増えます。

帰りは敵が全部残ってる中を機動力が下がった状態で進まなければいけないため、やっぱりこっちもある程度どこに何がいたかぐらいは覚えておいた方がいいと言えるでしょう。

ただ、イージーだと一つ大きな利点がありまして、

ishinaka.jpg
*いしのなかにいる*

はい。スクロール端と岩に挟まれると、このように中にめり込み、貫通することができます。(位置によっては左右に弾かれますが)
※もうちょっと正確に言うと、ノーマルモードでも貫通はしますが思いっきりダメージを受けるためメリットが皆無。

行きはともかく帰りは大いに活用できるテクニックで、これを使うと部分的にではありますが、ちょっとした安全地帯になります。
ずっと左右どちらかの端にいれば安全なんじゃ…?とも思いましたが、ウニやクラゲがいることも多いのでそう簡単にはいかないことの方が多いです。
あてにしすぎると逆に身動き取れなくなる可能性もあるのでご利用は計画的に。
ただ敵配置のパターン次第では大分楽に進める可能性はあります。

エーテルや宝箱の回収については、あくまでも個人的な感覚ではありますが、どちらのスタイルでも行きの時点でやっておいた方が楽なのではないかと思います。
帰りはとにかく小回りが利かなくなるので。

プレイする際の指標として、ボーナススコアの算出式を載せておきます。


2017122215572500-ECCAE210FD0AA1E799B6F807E179FB9A.jpg

まずノーダメージクリアした場合、上画像のように基本スコアの1.2倍のスコアがノーダメージボーナスとして加算されます。
例えば基本スコア5000点取ってクリアした場合、5000×1.2=6000点が基本スコア5000点に加算され、合計11000点になります。

2017122215574200-ECCAE210FD0AA1E799B6F807E179FB9A.jpg

そしてパーフェクト条件を満たしていれば、ここまでの合計スコアの1.5倍がパーフェクトボーナスとして加算されます。
11000×1.5=16500点がスコアに加算され、合計27500点に。

2017122500345100-ECCAE210FD0AA1E799B6F807E179FB9A.jpg
(これだけ別プレイ時の画像なのが色々とややこしさを加速させてて申し訳ないですが…一応参考用)

最後に敵を一体も倒していなければ、ここまでの合計スコアの2倍のスコアがノーキルボーナスとして加算されます。
つまり27500×2=55000点がスコアに加算され、合計82500点になって終了。

ボーナスを重ねれば重ねるほど数字が跳ね上がるようになっているのがわかりますね。
もうちょっとわかりやすくまとめますと、パーフェクトボーナスはノーダメージボーナスとセットですので、

『パーフェクトを取った時点で基本スコアの5.5倍の数字が合計スコアになる』

と覚えておけばいいでしょう。

なのでパーフェクト達成で5万点を目指す場合は大体基本スコア9100点ほど必要になります。
エーテル全回収して敵をちょっと倒せばほぼ確実に達成できる数字なので、そこまで意識する必要はないですね。

さてそれでは、パーフェクトを満たさずにノーダメ&ノーキルで5万点を目指す場合はどうなるか。
上のパーフェクトボーナスの部分がすっぽり抜けるわけなので、結論から言いますと『基本スコアの6.6倍の数字が合計スコアになる』です。

倍率だけ見ればパーフェクト達成よりも大きいんですが、ノーキルという時点で敵からのスコアは獲得できなくなり、エーテルでの稼ぎを余儀なくされるためやっぱりそんなに甘くはないです。
5万点まで行くには基本スコア7600点ほど必要になり、エーテル一つにつき100点なので最低76個は回収しなければなりません。

あとなんかたまにリザルト画面でスコアが微妙に増えてることがあるのは何なんだろう…?
いろいろ試してみたけど再現できず…うーん…
まぁとりあえず少なくとも上記のスコアと条件を満たせば5万点はいけるはずです。

せっかくなので明記しておくとボーナス全獲得で合計スコアは『基本スコアの16.5倍』になります。
ここまで来ると純粋な自己満足になってきますが、そこもまたレトロゲーっぽい…?

というわけでダラダラと書いてきましたが、まとめると

  1. スコア9100点以上でパーフェクトボーナス獲得
  2. スコア7600点以上でノーダメージ&ノーキルボーナス獲得


のどちらかを目指しましょう…という結論になります。

自分に向いてそうな方で繰り返し練習してみるのがいいのではないかと。


…この手の攻略記事を書くこと自体が初めてなので、果たしてどこまで参考になるかというものですが、イージーモードの追加が大きな追い風になっているのは確かなはず。
もしも、何をどう頑張ればいいかすらわからん!という方がいらっしゃったら、この記事が少しでも助けになれば幸いです。

テーマ : ゼノブレイド2
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふらっと

Author:ふらっと
玩具やらゲームやらアニメやら、広く浅くを地で行くヌルヲタです。
推しジャンルはSDガンダムと女性型ロボ。
その場その場の勢いだけで記事を書いております。
たまーにニコ動で動画投稿なんかも。
http://www.nicovideo.jp/user/981172

リンクフリーですのでお気軽にどうぞ。
ただし記事や画像の無断転載はご遠慮ください。
※サブカル格納庫。は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

最新記事
フリーエリア
カウンター
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR