figma けものフレンズ サーバル レビュー

DSC_1648.jpg

2017年12月発売、『figma サーバル』をレビュー。

発表時からその顔パーツのアニメ再現度の高さで話題になっており、自分も楽しみにしていました。
年末に本命が来てくれたぜ!という感じですね。

DSC_1617.jpg
パッケージ。
大きくて腕を広げたすしざんまい状態で収納。
これはスカート部分が大きく手をまっすぐ下ろせないからですね。
よく見ると一面に逆さまのアルファベットが散りばめられていますが、これはどうやら「JAPARIPARK」っぽい…?

DSC_1713.jpg
前から。
特徴的なバランスやデザインがしっかりと再現されています。

DSC_1716.jpg
後ろから。
細かい部分の斑点や模様もしっかりと。

DSC_1725.jpg
付属品。
表情は「笑顔(デフォルト)」「ドヤ顔」「食べないよー!顔」「穏やかな笑顔」の四種類が付属。
手首は「握り手(デフォルト)」「平手」「持ち手」「引っかき手」「サムズアップ手(右手分のみ」の五種類。
あとはじゃぱりまんですね。
お値段が安めなだけあって、至ってシンプルな内容。

DSC_1783.jpg
可動範囲は標準的で可もなく不可もなくといった感じでしょうか。
接地もこれぐらいまで。開脚自体はもう少しいけますね。

DSC_1719.jpg
意外とセクシー
尻尾は付け根でスイング、真ん中あたりでロールします。
結構自由に動かせるので表情付けにもいいんですが、可動部の配置的に力の入れ方次第で根本の細い部分がちぎれそうな怖さもあります。
気をつけて動かしてあげましょう。

DSC_1792.jpg
太腿部分にもロール軸があるのであぐらをかくようなポーズも可能。
スカートは軟質素材なので見た目よりは動かせますが、大体これぐらいが限界ですね。
それにしても穏やかな笑顔の再現度がすごい。
※ポーズに特に意味はありません

DSC_1671.jpg
ドヤァ

DSC_1751.jpg
「食べないよー!」

サーバルちゃんだ…紛うことなきサーバルちゃんだッ…!
本当にこの顔バランスをよく再現したもんだと思います。
適当にポーズ取らせてドヤらせておくだけでもちゃんとなんか妙にサーバルちゃんっぽくなるのが素晴らしい。
ちなみに上の画像で使ってますが、台紙をさばんなちほーの背景として使えるようにもなってます。
箱サイズなのでそんなに大きくはないですが、ちょっとした雰囲気ぐらいは出るのではないかと。

DSC_1657.jpg
耳は取れます。持てます。
頭とは軸接続で、耳内部にボールジョイントもあるので気持ち程度ですが動かせます。
多分3ミリ軸ぐらいだと思うんで差し込もうと思えば別のものも差し込めそうですが、手近なパーツで試そうとしたらギリギリ入るか入らないかぐらいだったのでやめときました。
穴の幅が結構狭いので、オーソドックスな猫耳に変更したりとかはちょっと難しいと思います。

DSC_1796.jpg
頭部の接続はこんな感じ。割とオーソドックスですね。
首元のリボン(蝶ネクタイ?)も外せます。
ただツイッターなどではジョイントの破損報告も結構出ているようなので、やる場合はくれぐれも自己責任で。
それでなくても冬場は怖い!

DSC_1804.jpg
ドヤァ
これで首周りの可動範囲が格段に向上します。
特に付けたままだと顎を引く動作がほとんどできなかったので、意外とポーズの幅も広がります。

DSC_1806.jpg
というわけで、サーバルキーック!!
飛び蹴りは少しでも視線合わせられないとサマにならないからねッ!

DSC_1732.jpg
持ち手はあるけど、通常版だと持たせるためのものが付属していない…ってことで勝手に持たせてみました。
『HGUC191 RX-78-2ガンダム』の装備です。
これもこの手のフィギュアとしてはオーソドックスな持ち手なので、持たせようと思えば色々持てると思います。
これでセルリアンもイチコロよ!


以下、ツイッターに上げたネタ画像。


DSC_1685.jpg DSC_1701.jpg
~ウヴァんちゃんとの出会い~


DSC_1766.jpg
「たてがみや爪がある!あなたもライオンのフレンズなのー?」
「うーんと俺はこの場合…ライオンと、トラと、チーターってことになるのかな?」
「そんなにいっぱーい!?すごーい!!」



DSC_1776.jpg
「なにそれなにそれー!?」
「これはマヨネーズって言ってな…世界で一番偉大な食いもんだ!」
「すっごーい!ハカセたちにも教えてあげなきゃー!」



DSC_1758.jpg
まけるきがしなーい!!


DSC_1823.jpg
最後は普通に例のポーズで〆。

というわけで、figmaサーバルちゃんでした。
初レビュー記事でしたが、いかがでしたでしょうか。

流石マックスファクトリー!と言いたくなる素晴らしい出来だと思います。
これと言った不満点もなく、アニメのちょっと不安になる独特の雰囲気を見事に掴んでいます。

ネタ要員としても優秀ですし、好きな作品のキャラとクロスさせて遊ぶのもいいでしょう。
figmaかばんちゃんもボス付きで企画進行しているようなので、予約案内が待ち遠しいですね。
やっぱりサーバルちゃんの隣にはかばんちゃんがいなきゃあ!
さすがにジャパリバスは果たしてどうなるかなー…ってシロモノですが…。

付属品は少なめですがその分昨今のfigmaとしてはお安めの価格設定になっているので、けものフレンズ好きなら買って損なし!
二期に関しても色々あるけど自分は出されたものを楽しむだけよ!


【12月発売予定】 マックスファクトリー figma サーバル(けものフレンズ)

価格:4,255円
(2017/12/27 03:18時点)
感想(0件)

ねんどろいど けものフレンズ サーバル[グッドスマイルカンパニー]《発売済・在庫品》

価格:4,260円
(2017/12/27 03:17時点)

けものフレンズ サーバル 1/7 完成品フィギュア[KADOKAWA]《03月予約》

価格:13,800円
(2017/12/27 03:20時点)
感想(0件)


テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふらっと

Author:ふらっと
玩具やらゲームやらアニメやら、広く浅くを地で行くヌルヲタです。
推しジャンルはSDガンダムと女性型ロボ。
その場その場の勢いだけで記事を書いております。
たまーにニコ動で動画投稿なんかも。
http://www.nicovideo.jp/user/981172

リンクフリーですのでお気軽にどうぞ。
ただし記事や画像の無断転載はご遠慮ください。
※サブカル格納庫。は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

最新記事
フリーエリア
カウンター
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR